ホンジュラス ロアタン島 観光

世界最大客船のシンフォニー・オブ・ザ・シーズで西カリブ海を旅した際ロアタン島にも寄港したので、今回はロアタン島を紹介します。自然を愛し、自然に愛された空前絶後の島でした。

さて、ロアタン島はここにあります。
ロアタン島の場所

ホンジュラスという国に属し、本土から約65km北にあります。ホンジュラスはテレビやネットで治安が悪いと報道されることが多い国ですが、ロアタン島の治安は安心できるレベルだと思います。そもそもホンジュラスの治安が悪いのは南米から北米に麻薬を運ぶ際の経由地となり、ギャング集団がうろうろしているから危険なのですが、ロアタン島は本土から離れた島なので麻薬の経由地にはなりません。また、クルーズが多く停泊する島なので国も治安維持に努めています。

 

ロアタン島の観光情報
言語:スペイン語が公用語。ただし英語通じる
通貨:レンピーラ。ただし米ドル使用可能
タクシー:観光地では簡単に乗車可能


Port of Roatan

船から見たロアタン島はこんな感じ。

シンフォニーオブザシーズから見たロアタン島
前方に見えるのがクルーズ客用の商業施設です。宝石とかお土産とか売っていますが、お土産はかなり割高です。民族衣装を着た出迎えや、木琴など演奏して歓迎してくれます。

ロアタン島の港の商業施設

ロアタン島の港の出迎え

船を背景にした写真。そこにマンションが建っていますと現地の人に説明されたら、ああそうですか。大きく立派なマンションですね。と会話があっさり成り立ってしまうくらい壮大です。

ロアタン島の港から見たシンフォニーオブザシーズ

ダニエル ジョンソンズ モンキー アンド スロース ハングアウト

まずはタクシーでダニエル ジョンソンズ モンキー アンド スロース ハングアウトという動物園へ行きました。名前長すぎですね。地元ではダニジョンとか略されてそう。1人12ドルで入場してナマケモノを抱っこできたり、鳥を頭に乗せれたりと動物と触れ合えます。

ロアタン島のナマケモノ
ロアタン島のサル
ロアタン島のオウム
ナマケモノのファンになっちゃうので「ナマケモノ ペット」とか帰り道に検索しがちですが、無理なので後悔しないようここで一生分のナマケモノを吸収しないといけません。

ラス パルマス ビーチ

続いてビーチに行きました。これまで日本の海水浴で見てきた海は何だったんだと思えるような想像を超える透き通った海でした。

ロアタン島のラスパルマスビーチ
ロアタン島の綺麗な海
これが写真では伝わらないから辛い。きっと新海誠監督でもこの透明さは表現できず悔しがることでしょう。そのくらい透き通った海でした。こんな感じでロアタン観光は終了。ホンジュラスなんて行く機会が無いので、普段行かないところを観光できるのもクルーズ旅の良いところですね。

他の記事:
シンフォニーオブザシーズ船内/コスタマヤ/コスメル/ココケイ/マイアミ

管理人ブログ記事一覧はコチラ


スポンサードリンク


次の記事

世界最大客船のシンフォニー・オブ・ザ・シーズで西カリブ海を旅した際、メキシコのコスタマヤにも寄港したので、今回はコスタマヤを紹介します。人生で一番綺麗な海を見たのはこの場所です。 さて、コスタマヤはここにあります。 世界で2番目の規模を[…]

当サイトのランダム記事2つ

リーダーシップとマネジメントの役割は異なります。これを理解しないと育成で間違えたり、仕事観のイメージが周りとずれてくるので、本記事でリーダーシップとマネジメントの違いを記載します。大きく分けると以下の点で異なります(下図)。 計画する 昨今のビジネス […]

バリューチェーン分析の意味 バリューチェーン(Value Chain)は1985年にハーバード大学経営学教授のマイケル・ポーターが提唱した概念で、価値連鎖と直訳します。企業は単独の活動や別々の独立した活動によって付加価値を生み出しているのではなく、例 […]



スポンサードリンク